よくある質問・問い合わせ

Q.取扱いメーカーはどこですか?

A.新車は正規のホンダ・ヤマハ・スズキの3メーカーを取り扱っております。カスタム製作車、中古車や修理は、ホンダ・ヤマハ・スズキ・カワサキの国内4メーカーと、ハーレーダビッドソンなどの輸入車から逆輸入車まで取り扱っております。

 

Q.店頭に在庫がない車両も取り寄せてもらえますか?

A.もちろんお取り寄せ可能です。

※車両によって、メーカー在庫や年式毎の生産状況などで取り寄せができない場合もございます。

 

Q.中古車を探してもらうことはできますか?

A.お任せください。バイクショップは業者専用の仕入れができますので、ご希望の車種、ご予算、色、傷の有無、カスタムの有無など、細かくお聞きしてご要望に添えるような車両をご用意いたします。中古車の場合は程度によりまちまちです。不良品を承知の上でお渡しする訳にはいきませんので、程度の良い車両が見つからない場合は、お時間を頂く場合もございます。


Q.車両購入時に必要なものは?

A.50cc~125cc  免許書、印鑑

 126cc〜     免許書、印鑑、住民票

とご購入代金が必要です。

ご納車時に乗って帰られる場合は、運転が出来る服装、靴、ヘルメット、グローブをお持ちください。また、ご納車時には車両の各部説明、乗り方なども丁寧にお教えいたします。


Q.自賠責保険に加入することはできますか?

A.あいおい損害保険にて加入することができます。料金は全国一律になります。

ご契約の際は、次のいずれかをお持ち頂ければその場で手続き発行ができます。

(軽自動車届出済書・標識交付証明書・自賠責保険書)

  50cc~125cc 126cc~250cc
251cc~
12ヶ月 ¥7,280 ¥9,260 ¥9,640
24ヶ月 ¥9,420 ¥13,350 ¥14,110
25ヶ月 ¥14,480
36ヶ月 ¥11,520 ¥17,350  
48ヶ月
¥13,580
¥21,280
 
60ヶ月 ¥15,600
¥25,130
 

 

Q.任意保険に加入することはできますか?

A.あいおい損害保険にて加入することができます。ご契約の際は次の物が必要になります。

「車検証」「軽自動車届出済書」「標識交付証明書」のいずれかと「ご印鑑」、

分割払いをご希望の場合は、「銀行通帳」(口座情報の分かる物)と「銀行印」

が必要です。

 

Q.クレジットカードは使用できますか?

A.修理や各種メンテナンス、パーツ購入などのお支払いは、クレジットカード(VISA・Master)のご利用が可能です。

オートバイ本体に関するお支払は、ジャックスのオートローンにて、ご対応させて頂きます。クレジットカードのご利用はできません。

 

Q.遠方に住んでます。登録手続き、配送はしていただけますか?

A.お任せください。登録手続きも責任もって行います。

配送は当社にてのお届けか、配送協力会社(株式会社BAS)にてご手配いたします。

配送料金はお住まいのお届け先により異なりますのでお見積もりください。

 

Q.車両納車後の保証など、アフターフォローはしてもらえますか?

A.当社の中古車は、ご購入後3ヶ月もしくは1000kmの保証が付きます。

最近は初期購入価格を下げる為か、1ヶ月保証というショップが増えています。

長い保証で、ご購入後も安全で快適なオートバイライフをお過ごし頂けます。

 

Q.他店、ネットオークションにて購入した車両でも修理などはしてくれますか?

A.お任せください。特にネットオークションなどで個人売買をされた方は、以前のオーナーがどの様な使われ方をしていたか解らないので、乗車前に基本整備のチェックをすることを強くお勧めします。

排気量に関わらず、オートバイは命を乗せて走る物ですので、問題が無いことが大前提です。弊社では皆様が安心、安全にオートバイライフを楽しめるようにご協力いたします。

 

Q.持ち込みパーツの取り付けや、交換はしてもらえますか?

A.道路交通法規に準じ、且つ安全性があるパーツであれば可能です。

ネットオークションや通販にて購入される場合、残念ながら多くの粗悪品、類似品が出回っているのが現状で、説明書も無く、物理的に取り付け出来ないパーツすらあります。

出来る限りご購入前に、問題の無いパーツなのか、取り付け料金、お持ちの車両に取り付けが可能かなど、ご相談して頂く事をお勧めします。

 

Q.動かないバイクを修理して頂きたいのですが、引き取りはできますか?

A.当社の積載トラックにてお引取いたします。遠方の方の場合は上記の配送方法になります。ご予約制になりますので、最寄りの店舗にご連絡ください。

 

Q.バイクってどれぐらいもちますか?寿命はどれくらいですか?

A.オートバイは消耗品の塊と考えた方が良いです。定期的なメンテナンスはもちろん、故障した箇所を正しい整備で修理して行けば長く乗り続けられます。

寿命としては、車両を維持するための修理代が見合うかという点と、純正または代替パーツが入手できなくなった時が、バイクの寿命かと考えます。

その他のご質問・問い合わせ

ご質問などお気軽にお問い合わせください。

通常営業日の48時間以内のご返答をいたしますが、ご返答が無い場合、お急ぎの場合などはお手数ですが、直接お電話にてのご連絡をお願いいたします。

 

※お名前はご本人確認の為にも実名にてお願いいたします。

※JavaScriptをOFFににている方は直接のメールか、お電話にてお問い合わせください。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です